純水ならば味も美味なのか?

ミネラルウォーターを毎日飲んでいたのだけど、そろそろもったいないし、思い切ってやめてしまうことにした。かといって、今まで毎日飲んでいたので急に水道水にしてしまうというのももちろんかなり抵抗があるのも事実。なので代わりにもっと安上がりで飲めるきれいな水はないかと探してみようと考えてネットで色々見て回ったら、おもしろいものを発見することが出来た。調べるまでは全然知らなかったのだけど純水と呼ばれる水が世の中にはあるのだね。で、どんなものかというと蒸留水を生成できる蒸留水器という製品を使って雑菌や不純物を全部取り除いてできた水のことを純水と呼ぶのだそうだけど、雑菌や不純物が一切ないということでとてもカラダには良さそうなのだ。で、肝心の味のほうなんだけども味がまずいとなかなか体にいくらいいといってもまず長続きはしないからね。で、よく説明を読んでみたらかなり純水というのはおいしい水なのだということがわかったんだ。この純水でコーヒーをのむと最高らしいね。早速蒸留水器のメガキャットというコスパにもすぐれている製品を購入することにした。まだ商品は到着していないけどはやくその味を確かめてみたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>